Fire年齢の確認・続!

Fire 雑記
スポンサーリンク

まえがき

こんにちは!こんばんは!おはようございます!
アラフィフ子供部屋おじさんです!

8000万でリタイアするか9000万でリタイアするか考えたいと思う。

まずリタイア後の金は30万/月にしようと思う。

関連記事

状況1

現状、月20万以下で暮らしては行けるが、リタイア後も海外旅行の趣味は続けたいのと、家を出た場合を想定して家賃光熱費を加算して余裕を持たした計算にしたいと思った。

状況2

健康保険を65歳まで支払う必要がある。

ただこれは前年の収入がゼロの場合は3万/年までに減額できる模様。

状況3

年金はFire後は払わず免除制度を利用する予定

現時点で厚生年金を含めて65歳払い出しで94万/年出る予定だが、4%ルールと合算しても十分な所得となるため。

具体的なプラン

プラン1

8000万の場合、51歳から63歳の間、30万/月以下が続くのでそれを補填するのに、225万/年の仕事をする必要がある。

管理薬剤師で225万/年の仕事はたまにあるので、これでも良いなって感じ。

プラン2

8000万で年収368万の仕事をする場合

労働の収入を全額、共済やIDECO、個人年金に吸わせて所得ゼロにする方法もいけそう。

65-78までの過剰に入手する収入を79歳以降に回すことができる。

プラン3

9000万の場合、1と同じく112万/年の収入が必要

これは10万/月なので、調剤薬局のバイトを適当にやれば行けそうな額。

ただ24万/月で我慢できるなら労働無しでもいける。

もしくは630万を取り崩すか。

取り崩しても65歳以降が8000万コースに近くなるだけなので、無理というわけではない。

プラン4

9000万で年収200万の仕事をした場合

共済金をFireから60歳まで払えるので65歳以降に使える金が39万/月となる。

考察結果

考えた結果、プラン2(労働有りの8000万)かプラン4(労働無しの9000万)が良い気がする。

1億まで貯めると65歳から78歳までの受け取る金額が39万になるため、死ぬまでに無駄に残る可能性が高い。
それならある程度資金を減らしながら生活したほうが良いと思われる。
また、できるだけ早くにFireしたいというのもある。

まあプラン2(労働有りの8000万)の場合はサイドFireだが。

仕事をどうするか

卸の管理薬剤師で360万からは結構見るので8000万貯まった時点で求人を定期的にチェックしていくのも手。

というのも今の職場は窓際族で楽な割にお金貰えているんだが、転勤の可能性と休むのに気を使う、内規を見ても週三勤務とか無理そうというのがある。

特にこどおじの自分にとっては転勤は致命的。9000万貯まるまでの5年間で転勤の指示が出ないことを祈るだけ。

まあ良さそうなところが見つからなかったら今の会社で1億コースでも良いけど、死ぬまでに金を余らすのはなぁって感じ。

雑記
スポンサーリンク
ozisanをフォローする
年収500万円アラフィフ子供部屋おじさんFireまでのみちのり

コメント

タイトルとURLをコピーしました